FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄人好みと一般ウケ

上達のためにはダーツ理論というモノや試合の見方をもうちょっと深くする必要があります。
ただスタッツだけを見て、打ててたからOKとか、低いからダメだとか、そういうレベルで考えてると、
いつまでたっても上達していかないです。、ダーツだってそういうのあると最近感じてます。


玄人好みの展開=目に見えにくいハイレベルな攻防戦。


K-1やボクシングなんかでこういう話を聞きますが、派手なKOで決着がつく試合は見ててスカっとして面白い!
でも、フルラウンド、高等技術を駆使した打ち合いでの判定試合ってのは、実際そこまで楽しまれません。
内容で言ったら絶対に面白いのに、結果的にKOの方がいいやー的な。
別にけなしたりするワケじゃないですが、玄人好みの展開ってのは本当にプレイヤー向けの試合なんですよ。

玄人好みの展開って、一般人もしくは、まだそれが見ても考えても、どうしてそうなるのか解らないレベルのプレイヤーだと、
「なんだ。グダグダでつまんないな?」としか思えないモノだと思ってます。

それ以上に逆に一般レベルで見ると、選手の意志や目的を理解できない、技術的にも説明ができないために、
単に失敗したんだな・・・このヘタクソがー!ととらえてしまうことすらあります。


さてまぁ話は若干変わりますが、、他のスポーツと同様、ダーツにおいてもやはり上級者と初級者では
見えてる物事や考え方が違います。いや、同じなのですが、そこに至るプロセスが違うんです。

例えばよく言われてる、「ダーツを飛ばす基本は、まっすぐ引いてまっすぐ出す」って言葉。
初心者さんはこう聞いても「あぁ。そうすればダーツって上手くなれるんだ」ぐらいにしか思えないでしょうが、
上級者が聞くと「あぁ。真っすぐ飛ばす=ターゲットへのブレが少ないから力んでも入りやすいしね?」
といった感じで理由まで理解する事ができるんです。

同じ理論や考え方でも、内容の密度が違うんです。その差が実力差となって表れてきます。


ダーツって単純に入れた外したの争いですが、それだけじゃないんです。

ホラ、よく言われてるじゃないですか。ダーツはメンタルスポーツだと。


…手始めに、まずはメンタルという部分を、緊張したから弱い、普段と同じスタッツ打てたから強い!
なんて単純な考え方から一歩、先に進んでみてください。

それだけでメンタルがちょっとだけ強くなると思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。