FC2ブログ

あ、そいやセッティング変えました

GREENROOMのBELLにしてみたんす。

えーっと本当、ノリですwストレート系で後ろまでシッカリと刻み入ったのだったら何でもいーやーwww
ぐらいの気持ちで買ったんだけど今は思いのほかハマっとります!!

元々サイドワインダー20gを使ってたから暫くは重さの違いに戸惑いを隠せなかったけれどんも!!

今はいいカンジです。


ついでにセッティングもFITをやめてオシャレにしてみましたww
何か最近はこーいうどーでもいい拘りがちょっと好きになってきた感じでハイw


フライトはティアドロップ愛好家。もうかれこれダーツ初めてず??っと使ってます。
スタンダートタイプの方がやっぱりデザインの種類はあるんだけど、
どうもここまでティアドロップで通し続けてきた自分的には、スタンダート使うとダーツが気持ち悪いんですよ。

失速・・・まではいかないんですけど、何かターゲット直前でブレーキ掛けられてるような飛び方に見えてしまって。。


てことで今日はセッティングの話。

よくセッティングはこうすればこうだ!!なんて言われますが、あくまで本当に補助的なモノにすぎないと思います。
ぶっちゃけ好みの問題の世界かと。美味いラーメン屋が人によって違うのと一緒的な?ww
個人的にはセッティングは一番投げてて気分良いモノにすべきなんだと思ってます。



まぁあの、テキトーダーツプレイヤーですからwwwwwww


変えたからって劇的な変化なんてありゃしません。投げれる人は何だって投げれます。
ただ、全く変化が無いか??と言われたら嘘です。確かに変化はあります。

コロコロとセッティングを変えるよりも、一つハラを括って使い続ける!!バレルもそう!
ダーツなんて感覚が命なんですから。毎回微妙に違うモノで練習するより、全く同じモノで練習した方が絶対に感覚は磨かれますよ!!


・・・うんwだからフライトなんて今まで使い続けてた形でいいんすよ!!大事なのはデザインと愛着wwww


セッティングに拘った時、一番してはいけないのは”セッティングのせいにする事”だとも思ってます。
入らない、飛ばせないのはダーツが悪いんじゃあない。自分のウデが悪いんだ!と。

そうやって意識持って投げ続けた方が絶対に上達早いですよ。





しっかしまぁ?俺って本当にそういうトコに対して無頓着w
あ、バレル変えてシャフトとチップも変えました。理由?当然ノリですよwwwwwwww
スポンサーサイト



変更点

フィットフライトに変えてみました。
いや噂を聞いてはいたんですがね、いかんせん普通のフライトとシャフトを数セットも買いこんでたので、
何だかここで買い変えるのはもったいないかな・・・なんて思っていたんですが思い切って買ってみてハイ。


使用感想→良いではないかw

て感じです。スピンタイプのLサイズ黒、ティアドロップで買ったのですが、良いです。
耐久力もありそうですし、スピンが本当良くかかってくれて、弾かれ具合が明らかに減少しましたし。
てことですっかりフィットフライトにハマりそうな感じですハイ。

自分のダーツに関しては、投げ方と言うか、スローの質からまたちょっといじくりだしてます。
今日投げた感触は非常にいい感触を掴めたかな?って感じでした。
数字的にはまだまだモノ足りませんが、とりあえず今はスローを身に付ける事優先でやっていきます。

…あれ?そいやダーツ初めてから初めて、フォームとかまともに考えて変えたんすがwwwwww



ダーツの投げ方とかって、本人は必死に変えてるのに、他人から見たら「え?どこ違うの?」ですよね?…

セッティングあれこれ

今日はめずらしくダーツのセッティングについての話。

実は自分はセッティングとかバレルとか別に気にしないで投げてしまいます。と言うか違いが対して解りませんでしたw

以前はストレートバレルにExショートナイロンシャフト+ティアドロップフライトを使ってたけど、
その理由は?

A→Exショートでないとテイクバックしたら顔に当たるし。フライト?ティアドロップって響きがカッコ良くない?

自分のセッティング理由なんてこんなモンですよ?wwwww
で、まぁもっと言うと何でストレートバレル?って言われたら、ずっとストレート使ってたから。そんだけ。


結構セッティングに拘る人もいますし、俺みたいにま??ったく気にしない人もいますが、
個人的に言うと、セッティングはデザインで拘るのはのぞいて、拘る必要はないと思います。
あくまで、補助的なモノではないでしょうか?

劇的に変わるワケなんてないですよ。変な話、セッティングいじくったからRtが3も変わるなんてありません。
せいぜい変わったとしても0.1?0.3ぐらいだと思います。
それ以上にセッティングにこだわりすぎてはダメな理由として、ダーツが入らない理由をセッティングに向けてしまいがちになるからです。


入らないのは腕のせい。入ったのはちょっとしたセッティングのおかげ。
これぐらいの考えでいるならばこだわっても良いかもしれませんが。

個人的にはセッティングを色々試すより、投げ方をいろいろ試した方が上達するかな??って感じです。

さてと。今の自分のセッティングはナイロンのミドルシャフト+ティアドロップ。
シャフトは長い方がダーツや槍投げに近くなる気がします。短い方がどっちかってぇと野球みたいなね。

どっちが良いか悪いかは好み次第ですが、長い方がダーツを”飛ばす”という感覚はつかみやすいと思います。
なのでB?Aフライトから一歩前進したい!って方は長めのセッティングでそういった感覚を培ってみてはいかがでしょう?

ちなみに。自分も昔はシャフトが顔にあたるという理由で短いのを使ってましたが、そういう人って意外と多いですよねぇ…
でも、テイクバックをちょっと変えるだけで十分対応できちゃうっぽいですよ。

お久ぶりです

えーっと、約1か月ぶりの更新となりました。サボりすぎましたねw
未だに見てくれている方がいるのかどうか不明ですが、今日からまたヒッソリと更新再開していきます。

仕事前なので軽く今までのまとめですが・・・まぁ?いろいろありました。
burn、キャメルカップ、Dリーグ、ダーツライブジャパントーナメント、フェニックスレボリューション…
ですが自分の調子はもうね、最悪の一言で、何がなんだか解らなくなってましたw
や=…冗談抜きでダーツって投げれなくなるもんなんだなぁ…と、悟りましたもん。

まぁ理由はどうであれ、burnは惨敗でした。が、そこで得るものは多かったです。
ちょっぴりだけ価値観変わりました。それもまた次回更新していきます。


ただいまはDリーグの真っ最中。VOUGは現在2?3位争いの位置にいます。
その原因もまぁ…また今度更新しますw

というワケで見捨てずにの?んびりとこのブログ、読んでくださいませwではまた今度。

あららw

メンタリティについて書いてみましたが、何書いてるかワケわかんなくなってるなぁ…w
ネット上でサイト開いて、文章書き始めてもう8年にもなりますが…
うーん。テキストサイト(懐かしい響きw)辞めてから文章書くのが絶対下手になってると痛感。。

あ、最近モンスターハンターフロンティア始めました。
暇人、ダーツプレイヤーさんは是非あの、狩りいきましょw? 


さてまぁそんなワケでござんして、ダーツな話!

いよいよ8月になりました。今月の参加トーナメントはburnとD-CROWNキャメルカップ。
両方共に相手は日本トッププレイヤー。でもそれがどうした俺だって強ぇぜ!!!wwwww
って勢いで戦ってきたいと思ってます。

意識の持ち方。burnはチャレンジャー。怖いものナシで負けて当然。
開き直って思いっきり大胆に攻めるダーツをしていきたいです。
「何だあいつは!!?」と、参加者と全国のダーツプレイヤーに思われるよう、がんばります。

一方のキャメルカップは自称北海道の砦(www)として頑張りたいですハイ。
「北海道にも強い奴はゴロゴロいるんだなぁ…」という印象を、本州のプレイヤーに叩きこめたらなとww


ADAJ札幌でD-CROWNエントリーして感じたけど、やはりこのレベルになると、
打ち合いとかスタッツなんぼ打った!ってレベルでなく、潰し合い、波に乗れるかどうかの戦い。
トーナメントの恐ろしさ。ノった方が勝つ。

そういう、チャンスのやりとり?的な部分の意識でもう一度、2つのトーナメントを語ると、
burnではつかんだチャンスで絶対決める!というダーツをしたいのに対し、
キャメルカップでは、チャンスを相手に与えないダーツがしたいです。


で、現在の調子の程は…と言いますと、まずまずです。
若干ブンブン振り過ぎて力んでしまう事がありますが、2?3スローで修正できてるので、そういう意味では調子が良いです。

数字的にも十分満足する事はできない一方で、不満はないって感じですし、
それ以上に、最近は相手を圧し潰すようなダーツができてる点が自分で良いカンジかな?って。



9月からはDリーグの後期がスタート!
下のDivから生きの良いチームが2つ昇格してきて…いや、これはきついだろ…w

って感じの札幌Aディビジョンですが、やはりチームの目標は優勝!!
全期優勝して、堂々と札幌チャンプとしてインターリーグへ望みたいです。

個人的な目標としては、自分のスタッツ云々は気にしません。
むしろ、自分の対戦相手となった人のスタッツを気にしてゲームがしたいです。

と言うのも、個人的な後期の目標は「相手をプレッシャーで圧倒するダーツ」です。
スタッツ的にその人の平均以下を打たせる。焦らせ、自滅させるダーツができたらばなと。

…なんか凄ぇ嫌な奴になりそうだがwwwwwww
一流選手の持つオーラとか風格とか、そういうのを漂わせるプレイヤーを目標に!
その後期の経験をもとに、インターリーグ、そしてPRIDE、ADAJファイナルを戦っていければなと。


とりあえず最初で最高の、最大の舞台であるburn2008。
何度こういう舞台に立てる機会があるか解りません。せっかくのチャンスだから思いっきり楽しんできます。

酒飲んで、緊張して、何が何だかワケわかめな内に終わりませんようにw