FC2ブログ

関係ないようで、あるような話。

風の大地というゴルフ漫画、知ってますか?
wiki → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%9C%B0

たまったまメシ食いながら読んでたんですが、コレが意外とダーツに参考になりましてえぇww
技術面はまぁ・・・ゴルフですからwww ん?・・・参考になるかな?程度なんですけど、
メンタル面や、気持ちの持ち方、もっと上を目指すにはどうすれば良いのか?などナド。とても参考になりました。

暇な方はちょろちょろっと読んでみてください。結構共感できたり、ナルホド!って思うことがあると思います。



スポーツや競技って、技術や求められるモノは違っても、メンタリティや勝負をするという点においてはダーツと何も変わりません。
特にダーツはメンタルスポーツなんてよく言われてます。
だけど意外な程に、、メンタル面で深く考えるような事がない競技だとも思います(あれ?俺がズボラだっただけかwww?)
ダーツで言うメンタルったらせいぜい、勝負トコロで決める強さだとか、大会でピヨるピヨらないとかその程度の話しかしない場合が殆どですが、
そんなの本当にメンタル云々って話なのか???
・・・と言うか、その程度の話でメンタルを全て語りつくしたような感じでいいのか?!って思います。


メンタルの作り方やコントロールの仕方など、せめてそういう事も考えなければいけないんじゃないかって。


うんまぁ、、自分が思っただけだとは思いますが、ダーツという競技でメンタル云々言った場合、
メンタルの強さ=生まれ持った強さだ!って意見に聞こえてしまうんすよね。
だからメンタル弱い人は弱いの一言で片付けられてしまって、どうやっても弱いままだってレッテル貼られると言うか・・・

そうじゃなくって、どうやってメンタリティコントロールをしていくのか?どうしたら強くなれるのか!?
という事を語る事の方が大事だと思うんですよね。



さてまぁ話は脱線してしまいましたがww
自分はまだこの漫画、15巻ぐらいまでしか読んでませんが、色んな部分で勉強になりました。
プロになれた主人公と、その周りの人の差は何だったのか?
大会で重要な事は何か?勝負に勝つためには何が必要なのか??




うーむ。ゴルフやってみるかな?wwwwwwwwwwwww
スポンサーサイト



今日はD-Tour北海道、札幌ラウンド

mixiの方では何度か書いてるけど、実はD-Tourって一番身近な大会のクセに、D?Crownと同時開催以外は出た事がないんすw
単独開催では今日が初めての出場。


最近大会とか緊張する場面とかを迎えた時、精神的にかかるプレッシャーが変わってきました。
「決めなきゃ!」ってガッチガチになるというよりは、「ハイこれ決めたら終了?」って感じというかw
ゆとりが凄く持てるんですよ。

それ以上に、緊張感が集中力に変換されるって感じで、プレッシャーを楽しむというか、かかればかかる程、
意外と良いダーツが出来ちゃったりします。


大会って、何が厄介かと言うと「勝たなきゃ!」って気持ちが先行して焦る事。
これを抑えて「まず楽しむ。そして負けないよ?」ぐらいの精神状態で投げれると良い結果になっちゃったり。

メンタル面で最近、一番頼りになるのが練習量。
いっつもあんだけ入ってるんだ。普通に投げれば入る。普通にできなきゃ入らない。
じゃーこんなヤバい場面だけど、普通にポイっと投げりゃ入るんだからポイっと行っちゃえエイ?!!!(この間0.1秒w)

ぐらいの事を最近はスローラインに立って考えたりしてます。
普段投げ続けてるからって自信。だから逆に言えば自分は普段投げてないと不安で投げれないですw


っと何の事を書いてるかワケわかんなくなってきたけどwとにかく今日は楽しみながらチャッカリ優勝かっさらう!

というのをテーマにいってきまーす!

練習してないと

インフルエンザ・・・熱もせきも、症状はもう殆どありません。体調もよいんですが、
いかんせん医者にしてみても、「熱が下がったらもうインフルエンザ治ったって事ですよ?アハ?」
ぐらいの軽さだからダーツやっていいのかわかんねぇぜチクショウwwwwwww

実際自分は体調良いからって投げに行って、他人にインフルうつしました?・・・じゃシャレにならんすからねぇ・・・

でもまぁ、流石に明日あたりから復活しようかなと。


タイトル・・・練習してないとって事ですが、自分は練習してないと試合で不安になっちゃいます。
普段からあんだけ投げてるからこう投げれば入るんだよォ!!!!!!!!!!

ってポイっと投げるのが自分ですんで。
練習不足やフォームとかをいじくった直後にリーグやら試合があると「・・・大丈夫・・・?俺これで合ってるよな?!」
なんて急に不安になってビックビクなげるとまーね。悲惨な事になっちゃいますw

練習してないと基本的にヘタになるし、メンタル的にも自分はよろしくありません。
下手なら投げる。投げないから上手くならん。ってのが自分の信条ですから。


にしても・・・病気とは言え1週間ぐらいダーツ全く触ってないなんていつ以来だろうww

今は変わりにガンダム無双2にハマっとりますwwあぁぁ

余裕を持つ

最近の課題です。余裕を持って投げる。相手にテンパってたり、ここが実力ギリギリだ!ってラインを見せない事。

楽にしっかりと集中して投げる事もそうですが、やっぱり張り詰め過ぎたりすると、最後まで集中力が持ちません。
特に大きな大会やハウスになればなる程。勝ちあがっていくけど優勝できない。そんな感じになってしまいがちです。
そんな感じでスローラインに立って、深く考えない。楽に、腕を前に振れば入るんだ!ぐらいの気持ちで。

で、大事なのはそういう考え方はすべて、スローラインに立つ前まで持つ事。
スローラインに立ったら全部忘れてただただ、体に素直に投げる事。変な考えを出さない。


という考えをシッカリと持って。実は今日はハードの大会なんですよww
ハードダーツは普段まず投げません。ソフトが満台で投げれない時にハード投げるか…ぐらいです。

でもまーね、ダーツに変わりないです。スローラインの距離が10cm違ったり、
ターゲットの大きさが変わったりはしてますが、しっかりとダーツを投げるという動作ができれば、
実はそんなにソフトとの違いなんて無いって思ってます。まー適当人間の言う事ですがww

ハードだから、ソフトだからと違いを体に必死になって言い聞かせてしまわないように、
むしろ自分は気をつけてます。同じダーツ。投げて点数計算して…

あ、ハードの違いあった。点数計算めんどくせぇwwwwwwwwww



そんなワケで行ってきます…って相変わらずですが間に合うのか俺wwwww

メンタル面のコントロール

自分は緊張したり怖くなったり、入れなきゃって思いこんでしまうタイプなんす。

でも普段、対戦したり練習したりする時にそんな事考えてるか?って言うとNOなんすよね。
怖くなってフンワリ投げる。置きに行く。丁寧になってしまう。
普段「オラ!入れば何だっていいべwwwwwwwくらえっ!!!!!!」ってダーツしてるのに、

本番に限ってそんな丁寧なダーツして、入るワケがないんすよね。
大会だと普段通り投げれない…んじゃなくて、普段通り投げようともしてない。反省です。